一般の方にも医学情報がみれるようにと更新してます

  医学ブログのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 臨床医学各論-耳鼻科疾患 > 突発性難聴  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突発性難聴

2008 - 05/22 [Thu] - 20:27

突発性難聴 

 原因不明に突発発症する感音難聴を総称して突発性難聴という。

疫学 年間に約2万人が突発性難聴の診断を受けている。

成因と病態生理 突然の感音難聴の原因として、頭部外傷、気圧外傷、ウィルスや細菌の感染、内耳性血流障害、聴神経腫瘍などがある。またスキューバダイビングによる内耳気圧外傷による急性感音難聴が増加している。

症状 突然に難聴が発生し、高度の感音難聴である。耳鳴り・眩暈(めまい)を伴うこともある。

診断 詳細な問診のあと、耳鼻咽喉の観察、聴力検査、画像検査を行う。流行性耳下腺炎(ムンプス)で急性の高度感音難聴が起こることがあり、血清ムンプス抗体値検査が有用な場合がある。

治療 安静と内耳の循環改善を目標とする。安静は身体だけでなく、心の安静と音に対する安静が必要である。抗ウィルス薬や高気圧酸素治療も試みられる。

経過・予後 発症から2週間以内に治療を開始すれ聴力改善の可能性がある。1ヶ月を過ぎると改善の可能性は低い。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://medicine1031.blog96.fc2.com/tb.php/42-9d380fce

 | HOME | 

プロフィール

うとうと幽鬼様

Author:うとうと幽鬼様
西洋医学と東洋医学を紹介していきます。リンクはご自由に♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

BMI判定

身長 cm
体重 kg


FC2Ad

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。